お天道様は今日も見ている

ネイチャーアクアリウムに関する一考察

いよいよ新流木追加!!しかし、沈まない(笑)

f:id:FooRay:20190227214848j:plain

こんにちは、日向を愛するひと、水槽のディオゲネスです。

今回は、レイコン試作水槽に新たに流木を追加しましたよというお話です。

ようやく新しい流木を投入!

さて、以前かっこいい流木を衝動買いしましたというお話をいたしましたが、今回はその流木を水槽にいれてみたいと思います。

fooray.hatenablog.com

買ってきてから暫く放置していたのですが、藍藻除去作戦もひと段落つきつつありますので、そろそろ水槽に変化を与えたくなってきたのであります。

ということで、早速ストックしてあったウィローモスを糸で巻き付けます。

1年ほど前に初めてウィローモスを流木に巻き付けたときは、全部終えるまでに1時間近くかかってしまいましたが、今回はたった5分で終わってしまいました。

こう考えると私のアクアリウムレベルも少しは上がっているのではないでしょうか。

ちなみに、ウィローモスを巻き付ける糸は、木綿かポリエステルのどちらでもよいのですが、木綿の糸だと時間の経過とともに溶けてしまうので目立たせたくないところは木綿を使用したほうが良いようです。

とはいってもウィローモスの成長力は凄まじいですので、あっという間にモサモサになってしまうのであまり関係なかったりしますが…

流木が乾燥して沈まない!?

f:id:FooRay:20190227215658j:plain

ということで、ウィローモスを巻き付けた流木を水槽にいれたところ…なんと沈まないで浮いてきてしまいました。

まぁ乾燥しているので仕方がないのですけれどもね。

仕方がないので、適当な石を重石にして無理やり沈めたところ一晩でしっかり沈んでくれました。

ウィローモスが活着するまで2週間!

f:id:FooRay:20190227220028j:plain

今現在のウィローモスはこんな感じでまだらですけれども2週間もすれば、流木に活着してくれるのではないかと思います。

1カ月後にどれだけ育っているのか今から楽しみです。

ちなみに、水槽の全景はこんな感じ。

f:id:FooRay:20190227220212j:plain

流木の追加に合わせて少しレイアウトを変更しました。

ミクロソリウムがどんどん増えているので株分けして新しい小石に縛り付けてみたりといろいろと挑戦の連続です。

近日中に水槽の現状を詳しく解説します!

さて、藍藻に悩まされたり、水の濁りがとれなかったりと、いろいろと紆余曲折を経ましたが、レイコン試作水槽も徐々に落ち着いてきました。

これから徐々に調子を上げていってくれると本当によいなと思います。

ということで、近日中に現在の水槽の詳細と今後の展望についてお話したいと思いますので乞うご期待!