お天道様は今日も見ている

ネイチャーアクアリウムに関する一考察

衰えのせいでやりたいことを諦める前に、フィットネスジムに通ってみる

f:id:FooRay:20180722231218j:plain

こんにちは、日向を愛するひと、水槽のディオゲネスです。

今回は、柄にもなく身体を鍛えるためにフィットネスジムに通い始めましたよというお話です。

身体の衰えのためにやりたいことをあきらめたくない!

さて、わたしがどれほど運動嫌いなのかについては、こちらの記事でお話したとおり。

fooray.hatenablog.com

それでも、日頃の運動不足を解消すべく、毎日少しづつ腕立て伏せを行なっていますというお話をしたのでありました。

ということで、まだまだアラサーですし、日頃まったく運動していないオフィスワーカーの方に比べれば全然動けるほうなのではないかと自負していたのであります。

しかし、その薄っぺらい自信は先日行ってまいりましたキャンプにて粉々に打ち砕かれることになります。

fooray.hatenablog.com

キャンプに行くと、到着次第テントやタープを設営したり、水を汲んだりと力仕事が待っているわけですが、大自然に囲まれて意気揚々と始めたのは良いものの、慣れない作業に暑い日差しが加わり、1時間も作業したところで完全に疲れ果ててしまいました。

しかも、普段動かさない筋肉を動かしたせいか、翌日背中やらお尻やらが痛くて仕方がない。

子供の運動会の日に気合を入れて走って転んでしまうお父さんの気持ちが少しわかった気がします。

私はもう若くはないのですね。

しかも、これからこのまま何もしなければ身体は衰えていく一方です。

この先なにかやりたいことがあったとしても、体力面であきらめなければならないことがあるのだとしたら、それは本当に悲しいことだなと思いました。

筋トレといったらライザップ!?

ということで、フィットネスジムに通おうと思い立ったのですが、できればこの夏から秋までに一人で重いザックを背負ってキャンプに行けるくらいの身体にはなりたい。

そう思ったらやはり選択肢として出てきたのが、ライザップでした。

売り文句の通り「結果にコミット」してくれるということで、毎回フィットネスジムを契約しては行かずじまいになっている私には丁度よいだろうと思ったのです。

ということでライザップのウェブサイトを見てみると、そのビフォーアフターの変わりように、なんだか笑ってしまいました。

人間変わろうと思ったらここまで変われるものなのかと。

もちろん私はゴリゴリのマッチョになりたいわけではないのですが、できることなら引き締まった筋肉を身にまとってみたいという願望はあります。

ということで、家から通えそうな店舗を探してみたのですが、なんと一番近くて電車で30分の立川店という悲しい現実がありました。

プライベートジムRIZAP

都心部に勤めていれば選択肢は無限にあるのですが、これではなかなか通いづらい。

家の近所のフィットネスジムを契約してみた!

そんなこんなで、なかば諦めていたのですが、なんとこのたび家から徒歩3分のところに24時間年中無休のフィットネスジムができるというのではありませんか。

これなら早朝の時間を利用して通うことができるので、朝の早い私にとっては最高の環境です。

しかも、家から近いので、通うのが面倒になってやめてしまうということも、きっとないでしょう。

ということで早速契約してきました。

とりあえずキャンプに行っても筋肉痛にならないように、背中とお尻を重点的に鍛えてみたいと思います。

果たして、この夏、私は理想の身体を手にいれることができるのでしょうか。

目に見えて効果が出てきたらこちらで数値をご報告しようかと思いますので、ご期待ください(報告がない場合は察してください)。

では、今週も頑張っていきましょう!