お天道様は今日も見ている

ネイチャーアクアリウムとハリネズミに関する一考察

ヘアグラスショートのトリミングから20日で草原は完成したのか!?

f:id:FooRay:20180714105506j:plain

こんにちは、日向を愛するひと、水槽のディオゲネスです。

今回は、20日前に根元からバッサリとトリミングしたヘアグラスショートの経過報告です。

ヘアーグラスショートのトリミングから早くも20日が経過!

さて、グロッソスティグマの代わりに水草水槽の前景草として植えました、ヘアーグラスショート。

前回、成長を促すために根元からバッサリとトリミングをしたのが、6月27日ですから、かれこれ20日近く経ってしまいました。

fooray.hatenablog.com

ヘアーグラスショートの草原はやっぱり素敵!

その後、どのようになったかといえば、一番上の写真を見ていただければお分かりになる通り、すくすくと成長しております。

かなり草原に近づいてきたような趣がでてきましたが、やはり前景草が綺麗に広がってくると本当に綺麗ですよね。

しかし、完全に草原になっているかといえばそうでもなくて、よく見るとところどころソイルが見えたりしていますので、最近頭髪が気になり始めた私にとってこの状況はちょっとしたストレスであったりします;

近くに寄って見てみると、水槽前面のヘアーグラスショートがしっかりと根を張っていることがわかります。

f:id:FooRay:20180714110207j:plain

このように、本来は見えないはずの部分でしっかりと着実に成長への準備を整えているところを見られるのは、本当に楽しいものです。

ソイルと水槽の間に少し苔が発生しておりますので、掃除をしてやらなければならないのですが、ここのところ山岳水槽やストック水槽の準備などで忙しくしておりましたので、少々さぼり気味でありました;

まぁ、我が家の秘密兵器であります100均プロレイザーを使用すれば、こんな苔は一発で取れてしまうのですがね。

fooray.hatenablog.com

いずれにせよ順調には育っておりますので、あともう1か月もしないうちには完全なる草原になっているのではないかと期待している次第です。

徐々に完成に近づきつつある水草水槽、続編をご期待ください。