お天道様は今日も見ている

ネイチャーアクアリウムとハリネズミに関する一考察

都心のオアシス!小石川後楽園で花菖蒲を愛でる!

f:id:FooRay:20180604102611j:plain

こんにちは、水槽のディオゲネスです。

先日、花菖蒲が見ごろということで小石川後楽園に行ってきました。

都心のオアシス、小石川後楽園!

東京の都心の中にはこうした隠れた名庭園がまだまだたくさんあるんですね。

江戸時代初期に水戸徳川家の江戸上屋敷内につくられた築山泉水回遊式の日本庭園ということですけれども、要するに大名の庭ですよね…

私なんか、30cm水槽の中に自然を表現しようと試行錯誤しているというのに、まったくスケールが大きすぎですよ。

それにしても、いつの時代も人は身近に自然を感じていたいのだと思いました。

こちらが見どころの菖蒲田です。

f:id:FooRay:20180604103311j:plain

f:id:FooRay:20180604102714j:plain

写真の楽しみが広がる最強のソフト!

先日、AdobeのLightroomを購入したので、一眼レフで撮影した写真のRow現像にチャレンジしてみたのですが、ちょっとわざとらしい感じになってしまいましたね。

それにしてもLightroomというソフトは本当に凄いですね。

これまで適当にフォルダを作成してばらばらに管理していた10年分の写真をあっというまで整理し直すことができてしまいました。

Row現像も奥が深くて、ちょっとした設定の変更で写真の印象が全く違ったものになってしまいます。

今では、早く現像したくて一生懸命写真を撮っている感じです。

月々980円のプランでこんなに写真の楽しみが広がるならもっと早く購入しておけばよかったです。

現像も複数の画像に一括で設定を適用できたりするので、いままでPhotoshopで一枚ずつ行っていた作業がかなり効率化できました。

おかげで撮影意欲がむくむくと湧き上がってきている今日この頃です。

皆さんも、都会のなかに隠れた憩いスポットを探してみてはいかがですか。